ニカラグア国グラナダ地域保健強化プロジェクト

The Project for Strengthening of the Local System of Integral Health Care (SILAIS) of Granada

国名
ニカラグア
事業
技術協力
課題
保健医療
協力期間
2000年12月〜2004年11月

プロジェクト紹介

ニカラグアは、国民に公平で効率的な保健医療サービスを提供することを目的として、地域統合保健サービスシステム(SILAIS)の強化、疾病に対する予防と治療の統合を含む保健セクター改革を推進していました。日本は1997年に無償資金協力により、同国グラナダ市にグラナダ病院(日本ニカラグア友好病院)を建設しましたが、地域保健システムの強化のためには、同病院と保健所などの一次医療施設とのリファラルシステムを確立することが必要であると認識されました。この協力では、グラナダ病院と一次医療施設とのレファラルを構築し、同地域におけるSILAISの強化にかかる能力向上を支援しました。これにより、保健省の地方分権政策のもと、地域において質の高い保健サービスを提供し、住民の健康状態の改善に貢献しました。

協力地域地図

ニカラグア国グラナダ地域保健強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 合同評価会議(グラナダ県保健局にて) 

  • ミニッツ署名 

  • グラナダ県保健局 

  • 供与された巡回船 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。