品質生産性センター(CEPPROCAL)強化計画プロジェクト

Project of Strengtheening of Paraguayan Quality and Productivity Center(CEPPROCAL)

終了案件

国名
パラグアイ
事業
技術協力
課題
民間セクター開発
協力期間
2007年1月〜2010年2月

プロジェクト紹介

パラグアイ経済においては中小企業が重要な役割を担っていますが、1995年の南米南部共同市場への加盟以降、中小企業が自由貿易体制に対応しうるだけの競争力を有していないことが課題となっていました。これまで、日本は、経営・生産に関する中小企業指導者の育成などを支援してきましたが、この協力では、同国が新たに設立した「パラグアイ品質生産性センター」において、生産性向上に関わるコンサルタントの育成を目的とした研修の実施を支援しました。これにより、同センターが自立的・持続的に事業を継続する体制が確立され、同国の中小企業の競争力の向上に寄与しました。

協力地域地図

品質生産性センター(CEPPROCAL)強化計画プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • コンサルタント養成研修修了式 

  • コンサルタント養成研修 

  • 工場現場で指導するコンサルタント 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。