地方道路簡易橋設置計画(第2期)

(The Project for the Provision of Portable Steel Bridges on Upazila and Union Roads)

【写真】プロジェクトの様子

国名
バングラデシュ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2006年7月
事業
無償資金協力
供与額
7.00億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

バングラデシュでは、毎年のように洪水の被害を受けるため道路が破損し、雨期には通行不能となることも多い状況です。特に地方道路は、国道と比べて整備が遅れており、橋梁不足によって雨期に通行できなくなる道路が多く存在しました。この協力では、地方道路の簡易橋(第1期は36橋、第2期は30橋、第3期は26橋)を設置するために必要な資材の調達を支援しました。これにより、整備された92橋梁は通年交通が可能となり、移動時間の短縮、地域交通や経済発展に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報