農業機械化研修センター計画プロジェクト

(Training Center Project for Agricuiltural Mechanization in the Kingdom of Morocco)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モロッコ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2000年9月〜2005年8月
事業
技術協力
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

モロッコでは農業の近代化、生産性の向上による食糧自給達成を目指すべく、農業機械化を最も重要な基盤と位置づけ、中小規模農家への機械の導入を推進していますが、これらの農家は農業機械利用についての経験が少なく、適切な技術指導を行える普及員も不足していました。この協力では、農業機械の利用・維持管理や試験・評価・改良にかかる研修を通じて人材育成を支援しました。これにより、農業機械に係る専門技術・知識を有する十分な数の普及員が育成され、中小規模農家の農業機械への理解の促進に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子