ポリオ対策プロジェクト

(Laboratory Support for Polio Eradication:Last Polio Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
エチオピア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2001年4月〜2004年4月
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

エチオピアは、1980年代から続く貧困、飢餓、紛争などにより、保健指標が世界で最も低い水準にある国ですが、その中でも、特に子どもの疾病を中心とする感染症対策は、最も重要な開発課題となっていました。この協力では、同国保健栄養研究所(EHNRI)のポリオ実験室の強化を図るべく、実験室施設の維持管理やスタッフの検査技術・知識の向上を支援しました。これにより、同国のポリオウイルス野生株の根絶に向けた活動の強化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子