小学校建設計画(第3期)

(The Project for Construction of Additional Classrooms for Primary Schools)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ナイジェリア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2006年7月
事業
無償資金協力
供与額
8.54億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

ナイジェリアでは近年、9年間の基礎教育の無償義務化などの「基礎教育普遍化計画」政策により、初等教育就学人口が年14.0パーセントのペースで急増しています。しかし多くの小学校施設は老朽化が進んでいる上、財政的な理由から児童増に比例した施設整備に対応できない状況でした。この協力(第3期)では、特に教室不足が顕著なカドゥナ州において、32校265教室の整備および男女別トイレや給水設備などの関連施設の整備を支援しました。これにより教育環境が向上し、同州の初等教育就学人口の向上、特に女子の就学率の向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報