リロングウェ西地区地下水開発計画(第2期)

(The Project for the Groundwater Development in Lilongwe West)

【写真】プロジェクトの様子

国名
マラウイ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2006年7月
事業
無償資金協力
供与額
3.71億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

マラウイの地方部では、主な水源を深井戸に頼っているため、国内の掘削機材や技術力の限界から、水理地質条件やアクセス条件の難しい地域では給水施設の整備が遅れており、給水率の地域間格差が生じていました。特に、リロングウェ県の西地区(カロロ郡、コンゴニ郡)は給水事情が劣悪な状況でした。この協力(第1〜3期)では、両郡の234村落において深井戸296本の建設を支援しました。これにより、深井戸給水施設数は2005年の202ヵ所から2009年には498ヵ所へと拡大し、安全な水の給水率向上を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報