郡病院改善計画(第2期)

The Project for the Improvement of District Hospitals

国名
ラオス
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
保健医療
交換公文(E/N)署名
2006年8月
供与額
4.13億円

プロジェクト紹介

ラオスでは保健指標の水準が低く、乳児死亡率、5歳未満児死亡率、妊産婦死亡率はアジア諸国の中でも最悪の状況でした。主な死因は予防・治療が可能な感染症や下痢で、アクセスの悪い地域保健医療サービスの改善が課題となっていました。しかし、遠隔地にある郡病院は大半の施設が老朽化し、基本的な医療機材も不足していました。この協力(第2期)では、対象となる10郡病院のうち、南部2ヵ所の郡病院において施設建設と据付機材の整備を支援しました。これにより、患者数や検査件数は大幅に増加し、同病院の医療サービスの質の向上に寄与しました。

協力地域地図

郡病院改善計画(第2期)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力で整備された新病院外観(クア郡病院) 

  • 協力実施前の旧病院の母子保健室(クア郡病院) 

  • この協力で整備された新病院の母子保健室(クア郡病院) 

  • 協力実施前の旧病院の待合(ソンコン郡病院) 

  • この協力で整備された新病院の待合(ソンコン郡病院) 

  • 協力実施前の旧病院の産後回復室(シン郡病院) 

  • この協力で整備された新病院の産後回復室(シン郡病院) 

  • 協力実施前の旧病院のラボ(ケンタオ郡病院) 

  • この協力で整備された新病院のラボ(ケンタオ郡病院) 

  • この協力で整備された新病院の病室(チャンパサック郡病院) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ