ダッカ市廃棄物管理能力強化プロジェクト

(Project for Strengthening of solid waste management in Dhaka city)

【写真】プロジェクトの様子

国名
バングラデシュ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2007年2月〜2013年2月
事業
技術協力
課題
環境管理、貧困削減

プロジェクトの紹介

バングラデシュでは、都市への人口集中や、市街地の拡大が進むとともに都市圏の廃棄物、大気汚染、スラム拡大など悪化する都市環境が問題となっていました。とりわけ首都ダッカでは、増大する廃棄物の管理が大きな課題でした。ダッカ市役所が同市の廃棄物管理を担っていましたが、実施体制の弱さから適切な廃棄物管理が行われていませんでした。この協力では、ダッカ市役所廃棄物管理局の管理・調整能力、住民参加型廃棄物管理能力、収集・運搬能力、最終処分場運営管理能力、廃棄物管理に関する財務管理能力の向上を支援しました。これにより、ダッカ市の廃棄物管理サービスが向上し、市の衛生環境改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報