貿易投資促進人材育成センター建設計画

終了案件

国名
ドミニカ共和国
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
民間セクター開発
交換公文(E/N)署名
2006年8月
供与額
6.41億円

プロジェクト紹介

自由貿易地区からの製品の輸出に依存してきたドミニカ共和国は、WTOへの加盟により、国内産業の国際競争力強化に取り組むことを余儀なくされ、2003年に貿易投資促進センターを設立し、国内の輸出企業などへのコンサルティングや研修の実施などを行ってきましたが、増大するニーズに適切に対応するための十分なスペースの確保が課題の一つとなっていました。この協力では、既存施設では対応できなかった機能を担う貿易投資促進人材育成センター(3階建て、延べ2,556平方メートル)の新設と、研修関連の機材(プロジェクター、同時通訳システム、コンピューターなど)の調達を支援しました。これにより、同国における貿易投資に関する人材の育成に寄与しました。

協力地域地図

貿易投資促進人材育成センター建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 建設予定地全景 

  • CEI-RD訪問、長官表敬。マルチネス長官を初めとしたメンバーと挨拶をかわす。 

  • 調印式の様子。何社ものテレビ放送局の取材があった。 

  • レセプションホールでのセミナー風景。イスとテーブルの型式で定員50名のセミナー。反響音が大きく、また遮光も適切でないため研修を行う上で支障をきたしている。 

  • この協力で建設された施設の外観 

  • センター内の講堂 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。