繊維製品品質向上計画

Quality Improvement of Textile and Clothing Products

終了案件

国名
スリランカ
事業
技術協力
課題
民間セクター開発
協力期間
1996年4月〜2001年3月

プロジェクト紹介

スリランカの製造業の主要産業である繊維・衣料産業は、原材料の大半を輸入に依存しており、同国に有利な欧米の輸出割当制度が撤廃される2005年までに国際競争力のある製品を生産・輸出できる体制を整えておくことが重要な課題となっていました。この協力では、同国の繊維研修サービスセンターにおける原材料生産および製品品質検査の技術の向上を目的として、運営体制の強化や人材育成などを支援しました。これにより、同センターによる技術サービスの向上、ひいては同国の生地・衣料製品の品質の向上に寄与しました。

協力地域地図

繊維製品品質向上計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協議の様子 

  • ミニッツ署名 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。