アファール州給水計画

(The Project for Water Supply in Afar Region)

【写真】プロジェクトの様子

国名
エチオピア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2007年5月
事業
無償資金協力
供与額
5.44億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

エチオピアのアファール州は、州全般が土漠地帯で水資源に乏しく、給水率は約17パーセント(2001年)と極めて低いため、生活用水の確保に女性や子どもが多大な労力を費やし、貧困を助長する一因となっていました。この協力では、同州の9町に、深井戸の建設や既存井戸の改修、送水・導水・配水施設の建設、井戸洗浄用機材などの整備を支援しました。これにより、同地域における住民の保健、衛生環境の改善と社会経済活動の活発化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報