道路維持管理システムの構築及び人材育成プロジェクト

Project for Capacity Development and Establishment of Road Maintenance Management System

終了案件

国名
アフガニスタン
事業
技術協力
課題
平和構築、運輸交通
協力期間
2008年3月〜2012年1月

プロジェクト紹介

長い戦乱の結果、適切な道路の維持管理がなされなかったアフガニスタン。社会・経済のカギである道路・橋の改修は、同国の今後の復興・開発にとっても非常に重要です。これまでに、日本はカブール〜カンダハル〜ヘラートの道路整備などに貢献してきましたが、この協力では、アフガニスタン公共事業省の能力を強化するため、無償資金協力と併せて同省の道路管理システムの構築や関連部署の機能強化、スタッフの能力の向上などの人材育成を支援しました。これにより、カブール州での道路維持管理体制の機能強化に寄与しました。

協力地域地図

道路維持管理システムの構築及び人材育成プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 業務マニュアルワークショップと研修講師育成 

  • カブール建機センター(以下、KCMC)技術研修 

  • KCMC技術研修 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。