南スラウェシ州地場産業振興支援(地域資源を活用した)プロジェクト

(The Project for Development of Industry based on Local Resources in South Sulawesi Province)

【写真】プロジェクトの様子

国名
インドネシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2009年4月〜2012年4月
事業
技術協力
課題
民間セクター開発、貧困削減

プロジェクトの紹介

インドネシアの東北8州で最大の経済規模を持つ南スラウェシ州。しかし、かつて盛んだった木材など中間財の加工と貿易は、市場や産業振興政策などの変化により競争力が低下し、製造業は停滞していました。地域経済の活性化を目指す同州政府は、特産品の指定など地域資源を活用した産業を振興し、商品に付加価値を与える活動を促進しており、この協力では、州政府の産業振興策の策定・改善能力の向上、地場産業従事者への研修強化、地域資源を活用するクラスターの強化などを支援しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子