ベトナム開発銀行機能強化プロジェクト

(Project for Institutional Capacity Development for Infrastructure Finance in Vietnam)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ベトナム [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2008年9月〜2012年3月
事業
技術協力
課題
経済政策

プロジェクトの紹介

ベトナム開発銀行(VDB)は、開発投融資を担当する政策金融機関として、商業銀行の機能とは一線を画した位置づけを与えられており、インフラ、産業開発分野の旺盛な投資需要を満たし、ベトナムの継続的な高度経済成長に貢献することが期待されています。自立的な事業運営に向けた詳細法令の整備、財務省やベトナム国家銀行など関連機関との関係整理、信用リスク管理、資金調達手法の確立、システム運用体制の整備、それらに関わる人材の育成を進めることが喫緊の課題となっていました。この協力では、開発金融機関としてのVDBの自立的かつ効果的な投資貸付業務の強化を支援しました。これにより、社会経済開発目的に沿って、VDBの投資貸付の持続性の強化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子