産婦人科研究病院医療機材整備計画

(The Project for Improvement of Medical Equipment for Obstetrics and Gynecology Research Institute)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ウズベキスタン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2007年8月
事業
無償資金協力
供与額
3.67億円
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

ウズベキスタンでは、妊産婦の健康教育、医療従事者の研修、医療施設の整備を重点項目とした母子保健サービスの改善に取り組んできました。しかし、厳しい財政事情のため主要な病院における医療機材の老朽化や破損、不足が著しく、診断や治療能力が低下していました。この協力では、同国の産婦人科分野のトップリファラル病院である産婦人科研究病院に対し、医療機材の整備を支援しました。これにより、子宮体がん・頚がんの確定診断件数が向上するなど、検査、診断、治療における質の改善および効率化が図られ、同病院の医療サービスの向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報