小児病院医療機材整備計画(第2期)

The Project for Improvement of Medical Equipment for Children's Hospitals

終了案件

国名
ウクライナ
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
保健医療
交換公文(E/N)署名
2008年2月
供与額
4.85億円

プロジェクト紹介

ウクライナでは長年にわたり医療機材の更新や補充が行われず、老朽化した機材や他国からの中古機材を使用しており、診断・治療活動に支障をきたしていました。特に各州立小児病院においては、小児医療のトップレファラル病院としての機能回復・向上のため医療機材の改善が求められていました。この協力では同国5州の州立小児病院(第1期では2病院、第2期では3病院を対象)において、医療機材の整備を支援しました。これにより、医療サービスの強化・改善を図りました。

協力地域地図

小児病院医療機材整備計画(第2期)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ハリコフ州立第一小児病院正面玄関(協力実施前撮影) 

  • ハリコフ州立第一小児病院の既存保育器(協力実施前撮影) 

  • この協力でハリコフ州立第一小児病院へ供与されたインファントウォーマー 

  • ドネツク州立小児病院外科棟(協力実施前撮影) 

  • ドネツク州立小児病院の既存インファントウォーマー(協力実施前撮影) 

  • ドネツク州立小児病院の既存X線診断装置(協力実施前撮影) 

  • この協力でドネツク州立小児病院に供与されたX線診断装置(移動式) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ