ファイサラバード上水道整備計画(2/2期)

(The Project for Improvement of Water Supply System in Faisalabad)

【写真】プロジェクトの様子

国名
パキスタン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2008年7月
事業
無償資金協力
供与額
44.42億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

パキスタンパンジャブ州中央部に位置し、第3の都市であるファイサラバード市では、想定外の人口増加などにより、市内の給水は、1日3回各1〜2時間の時間給水に限定されているほか、市郊外ではほとんど取水ができず、最低限必要な飲料水などの供給が困難な状態に陥っていました。この協力(第1〜2期)では、導・送水管、ポンプ場、維持管理機の整備などを支援しました。これにより、安全かつ安定した量の給水を受けることが可能となり、肝炎・下痢・チフスなどの水因性疾患が軽減され、市民約230万人の保健・衛生環境の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報