現職教員研修運営管理能力強化プロジェクト

Project for Strengthening the Capacity of INSET Management

終了案件

国名
ガーナ
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2009年6月〜2013年3月

プロジェクト紹介

ガーナの初等教育の総就学率は9割超に達したものの、教育の質に関しては課題も多く、小学生の学力の低さの要因の一つである教員の指導力不足に対し、日本は2000年から現職教員研修(INSET)モデルの構築を支援し、パイロット10郡におけるINSETの制度化、ガイドラインやマニュアルの作成などが行われました。この成果を受け、同国政府はINSETモデルの全国展開を開始しました。この協力では、全国公立小学校教員の理数科指導力向上を目指し、全国170郡へのINSETの導入・運営を支援すべく、国家・州・郡・学校レベルのINSET運営管理能力の強化を支援しました。

協力地域地図

現職教員研修運営管理能力強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 郡レベル関係者へのインタビュー:アスオジャマン(Asuogyaman)郡 

  • Akwamufie Presby 小学校での校内研修観察:ソガコペ郡 

  • 協議議事録(M/M):署名アクラ 

関連情報

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。