苗木生産支援プロジェクト

(Project of Support for Seedling Production Sector)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブルキナファソ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2010年4月〜2013年3月
事業
技術協力
課題
自然環境保全、貧困削減

プロジェクトの紹介

アフリカのサヘル地域(半乾燥地域)に位置するブルキナファソでは、砂漠化の進行が土地の劣化、森林破壊、水資源の減少など生活環境悪化を引き起こしており、砂漠化防止対策は重要課題のひとつでした。苗木生産は最も重要な林業活動の一つですが、公営苗畑における育苗は、予算不足、生産技術の低さ、関係者の適正な組織化がされていないなどの問題により停滞していました。この協力では、苗木生産者の技術の向上や、苗木生産や植林関係者間の情報共有を強化することにより、計画的・効率的な苗木生産を推進し、植林活動の強化を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子