モラ橋梁建設計画

The Project for Construction of Mora Bridge

終了案件

国名
東ティモール
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
運輸交通
交換公文(E/N)署名
2008年5月
供与額
8.85億円

プロジェクト紹介

東ティモールの首都ディリと南部地域を結ぶディリ〜スアイ間の国道は、南部地域の農業産物品を首都に移送する重要な国道です。同国道にかかるモラ橋は、右岸側陸橋は洪水により深刻な損傷を受けて流失し、雨期にはしばしば交通が遮断されていました。この協力では、右岸側のモラ橋梁(全長約216 メートル、二車線)の建設と、モラ橋梁左岸の擁壁(全長約10 メートル)および右岸の進入路(全長約84 メートル)の建設を支援しました。これにより、同橋の年間を通じた安全で円滑な通行の確保を図り、対象地域における生活の利便性向上に貢献しました。

協力地域地図

モラ橋梁建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 右岸より(写真2の協力実施前) 

  • 右岸より(写真1の協力実施後) 

  • 既設橋より(写真4の協力実施前) 

  • 既設橋より(写真3の協力実施後) 

  • この協力で整備されたモラ橋:全景 

  • この協力で整備されたモラ橋:全景 

  • この協力で整備されたボックスカルバート 

  • ディリ〜スアイ間を運行するバス業者 

  • 竣工式の様子 

  • 竣工式の様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。