島嶼間フェリー建造計画

The Project for Construction of the Inter-Islands Ferry

国名
サモア
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
運輸交通
交換公文(E/N)署名
2008年6月
供与額
13.19億円

プロジェクト紹介

サモアでは、開発の遅れたサバイイ島の住民は、首都のあるウポル島に就業および教育機会を求めており、2島を結ぶフェリーは、旅客および物資流通の大動脈となっています。しかし、既存の船舶は老朽化が著しく、突然の故障による欠航を余儀なくされており、安定的かつ安全な運行に支障をきたしていたため、この協力では、新規フェリーの調達を支援しました。これにより、サバイイ島における物流の活発化、同島民の現金収入の増加、観光開発、生活改善の促進に寄与しました。

協力地域地図

島嶼間フェリー建造計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 既存の島間連絡船レディ・サモア2号の外観(協力実施前撮影) 

  • レディ・サモア2号の着岸状況(協力実施前撮影) 

  • レディ・サモア2号の旅客の乗船状況(協力実施前撮影) 

  • レディ・サモア2号の船橋内(協力実施前撮影) 

  • この協力で供与されたレディ・サモア3号 

  • 係留中のレディ・サモア3号 

  • レディ・サモア3号の船内風景 

  • レディ・サモア3号のビジネスクラス室内 

  • レディ・サモア3号の主機関の点検状況 

  • レディ・サモア3号の定期点検時の清掃作業(船員養成学校の学生による) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。