国立マン・セスペ音楽アカデミー校舎建設計画

終了案件

国名
ボリビア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2009年2月
供与額
3.986億円

プロジェクト紹介

ボリビアでは、一般学校における音楽教育の改善を目指す「ボリビア音楽教育改善計画」を策定し、音楽教育で最もレベルの高いコチャバンバ市の国立マン・セスペ音楽アカデミーをその指導校と位置づけています。しかしながら、同校は、公立初等学校の移転後古い校舎を借用している状況で、楽器は数量が足りず、状態も悪く、適切な教育環境が整っていませんでした。この協力では、同校の校舎を建設するとともに楽器・視聴覚機材の整備を支援しました。これにより、同校が指導校として適切な役割を果たし、同国の音楽教育のレベルが向上することが期待されます。

協力地域地図

国立マン・セスペ音楽アカデミー校舎建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前のマン・セスペ国立音楽アカデミー 

  • 老朽化が激しい既存のピアノ 

  • この協力で整備されたマン・セスペ国立音楽アカデミー 

  • 整備されたコーラス棟合唱練習室 

  • 整備されたコーラス棟合唱練習室 

  • 整備された器楽練習棟正面 

  • 整備された器楽練習棟キーボード室 

  • 整備された器楽練習棟キーボード室 

  • 整備されたオーケストラ棟正面 

  • 整備されたオーケストラ棟練習室 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。