ダッカ市廃棄物管理低炭素化転換計画

(The Programme for Improvement of Solid Waste Management in Dhaka City toward the Low Carbon Society)

【写真】プロジェクトの様子

国名
バングラデシュ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2009年2月
事業
無償資金協力
供与額
12.15億円
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

人口急増と経済発展により、増大する廃棄物の管理が大きな社会的課題となっているバングラデシュの首都ダッカ市。同市内の廃棄物を収集・運搬する車輌の不足および保有している車輌の老朽化が大きな課題の1つとなっていました。この協力では、途上国の開発および気候変動対策支援の一環として実施している環境プログラム無償により、同市に対し温室効果ガスの排出がより少ない廃棄物収集車輌(100台)の供与および車輌の維持管理を行うワークショップの建設などを実施しました。これにより、同市における廃棄物収集・運搬能力強化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報