競争政策プロジェクト・フェーズ2

(Project for Competition Policy Phase 2)

【写真】プロジェクトの様子

国名
インドネシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2009年9月〜2013年9月
事業
技術協力
課題
経済政策、民間セクター開発

プロジェクトの紹介

インドネシアでは、市場経済化の取り組みの一つとして、競争法を1999年3月に制定・公布、2000年9月から施行し、事業競争監視委員会(KPPU)が設立されました。日本は、「競争政策プロジェクト」(2004年〜2007年)を実施し、KPPUの審査能力、政策立案能力の向上を行いました。しかしながら、市場経済化の一層の進展により審査件数が増え、KPPUでは人員を増強しています。そのため、この協力(フェーズ2)では、引き続きKPPUの競争政策実施に関する能力向上を支援しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子