北西部水源地域における持続可能な森林管理プロジェクト

(Project for Sustainable Forest Management in the Northwest Watershed Area)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ベトナム [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2010年8月〜2015年8月
事業
技術協力
課題
自然環境保全、貧困削減

プロジェクトの紹介

ベトナムの森林地域では、適切な森林管理がなされていないことから、天然林の質や生物多様性が劣化を続けています。特に、北西部地域は、稼働中のホアビンダムや建設中のソンラダムの重要な水源ですが、貧困率が極めて高く、薪材の採取、焼畑や森林の農地転用などから、森林の疲弊が激しい地域です。また、効果的な森林管理に多くの課題を抱えていました。この協力では、ディエンビエン省のパイロットサイトにおいて、住民参加型による森林管理と住民の生計向上が両立するよう支援し、北西部の森林回復を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報