チャハールマハール・バフティヤーリ州参加型森林・草地管理プロジェクト

(Participatory Forest and Rangeland Management Project in Chaharmahal-va-Bakhtiari Province)

【写真】プロジェクトの様子

国名
イラン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2010年7月〜2016年12月
事業
技術協力
課題
自然環境保全

プロジェクトの紹介

イラン南西部を流れるカルーン川流域では、土壌侵食や土石流、地滑りなどの自然災害が発生していました。その原因として、過剰な森林伐採や過放牧による上流域の荒廃が指摘されていました。この協力では、カルーン川の流域面積の約5割を占めるチャハールマハール・バフティヤーリ州において、自然資源流域管理局による住民参加型の森林・草地管理の実施、および住民への代替生計手段の導入を支援しました。これにより、自然資源の適切な利用を図り、土地の荒廃防止と自然災害の抑制に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報