南部スーダン理数科教育強化プロジェクト

(Strengthening Mathematics and Science Education in Southern Sudan(SMASESS))

【写真】プロジェクトの様子

国名
南スーダン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2009年11月〜2013年6月
事業
技術協力
課題
教育

プロジェクトの紹介

南部スーダンでは、増加する就学者数に対して教員が不足するとともに、現在教壇に立っている教員の多くが教員としての研修を全く受けていない状況でした。また、研修を受けても、教科内容の理解や教授法の習得が十分でない教員が多く、教員の質の低さが課題でした。この協力では、初等理数科分野の現職教員研修を実施できる中核人材の能力強化を図るとともに、体系的に研修が実施できるモデル構築を支援しました。あわせて、教員研修に関する政策支援や新規教員養成校教官の能力向上支援も行いました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報