北部スーダン職業訓練強化プロジェクト

Project for Strengthening Vocational Training

国名
スーダン
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2011年1月〜2013年12月

プロジェクト紹介

スーダンでは南北紛争終結後、依然として高い失業率が課題となっていました。その背景には、産業界の労働需要を満たすことができる技能労働者が質・量共に不足していることが挙げられます。同国の職業訓練システムの現状は運営管理能力の不足や施設の老朽化などで、産業界の労働需要や訓練ニーズに応えられていませんでした。この協力では、社会および労働市場のニーズを踏まえ、職業・徒弟訓練評議会の職業訓練実施能力を強化するための支援を行いました。これにより、同国の職業訓練システムの改善と訓練修了生の就業機会の拡大に寄与しました。

協力地域地図

北部スーダン職業訓練強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 第1回合同調整委員会(JCC)の様子 

  • 演習の様子 

  • カリキュラム開発専門家によるアドバイス 

  • ワークショップ閉会式 

  • ポスターにてセミナー実施を周知 

  • プロジェクト実施会議の様子 

  • 講義の様子 

  • 実技演習の様子 

  • ハルツーム2職業訓練センター(プロジェクトモデルコース実施サイト) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。