南部スーダン内水輸送運営管理能力強化プロジェクト

(The Project for Enhancement of Operation and Management Capacity of Inland Waterway in Southern Sudan)

【写真】プロジェクトの様子

国名
南スーダン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年3月〜2015年8月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

南スーダンの経済活動を支える物流の拠点であるジュバ河川港において、日本は、2005年の和平合意後から、施設改修および運営管理能力強化に関する支援を実施していました。近代的荷役を開始したばかりの同港では、港湾運営に関する人材と経験が不足していました。この協力では、港湾管理の組織体制、予算管理・執行制度の確立、港湾施設の維持管理、安全で効率的な荷役・港湾運営などを通じて、ジュバ港管理組合の港湾管理能力の強化を支援しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報