ジュバ市持続的な道路維持管理能力強化プロジェクト

(Technical Cooperation Project for Capacity Development on Sustainable Road Maintenance and Management in Juba)

【写真】プロジェクトの様子

国名
南スーダン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年9月〜2014年3月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

南スーダンの道路インフラは、首都ジュバにおいてさえも劣悪な状態におかれており、経済活動を阻害していました。その大きな要因として、幹線道路整備を担当する道路・橋梁省の人材不足、およびジュバ市内の道路整備を担当する中央エクアトリア州インフラ省の経験・技術不足が指摘されていました。この協力では、両機関に対し、道路の点検、計画、維持管理に関するキャパシティ・ディベロップメント(能力開発)の支援を行いました。これにより、同国の道路の安全で持続的な維持管理を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子