ウランバートル市高架橋建設計画

The Project for Construction of Railway Fly-over in Ulaanbaatar City

終了案件

国名
モンゴル
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
運輸交通
贈与契約(G/A)締結
2009年5月
供与額
36.58億円

プロジェクト紹介

経済成長が著しいモンゴルのウランバートル市。1995年以降、急速な車社会への移行が進行し、年平均10パーセントの車両数の増加に道路整備と維持管理が追いつかず、同市内の道路交通事情は悪化の一途を辿っていました。特に、市内を東西に分断するモンゴル鉄道をまたぐ2つの橋は老朽化しており、効率的な道路交通網の構築に大きな支障となっています。この協力では、鉄道をまたぐ新たな高架橋の建設を支援しました。これにより、同市内の車両交通が改善され、物流の輸送力強化・安定化・効率化に寄与しました。

協力地域地図

ウランバートル市高架橋建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前の様子(写真5の実施前) 

  • 協力実施前の様子(写真6の実施前) 

  • 協力実施前の様子(写真7の実施前) 

  • 完工時の高架橋および北側アプローチ道路全景 

  • 高架橋への北側アプローチ道路(写真1の完工後) 

  • 高架橋への南側アプローチ道路(写真2の完工後) 

  • 高架橋のウランバートル鉄道横断区間(写真3に完工後) 

  • 建設された高架橋の路面 

  • 開通式でのテープカット 

  • プロジェクト記念碑 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。