ンドラ市及びキトウェ市道路網整備計画

The Project for Improvement of Ndola and Kitwe City Roads

国名
ザンビア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
運輸交通
贈与契約(G/A)締結
2009年8月
供与額
26.92億円

プロジェクト紹介

運輸分野では、輸送コストの削減を通じて、富の創出、貧困削減、経済発展のための資源の効率的活用を目指す、内陸国のザンビア。国際物流を含む物資、旅客輸送の重要な役割を担う道路交通は、同国の経済発展の基盤となっています。同国政府は、地方中核都市の経済活性化のために、特に銅やコバルトなどの鉱業が集中しているコッパ−ベルト州で都市道路の整備を急いでいますが、これまでに整備された道路は僅かな区間に過ぎず、いまだ鉱工業、商業、社会サービスの進展が阻害されています。日本は、同州の中核都市ンドラ市9区間とキトウェ市14区間の道路を整備して、円滑で安全な都市交通の確保に寄与しました。

協力地域地図

ンドラ市及びキトウェ市道路網整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 施工中の様子。道路横断コンクリート水路の型枠組立。ザンビア人の大工に、水路の厚みが確保出来ているのか、組立指導を行っている。 

  • 整備されたマテロ道路(ンドラ市) 

  • 写真2の施工前。道路の舗装が剥離した路面になっており、土埃がひどく商店の営業に支障を来たしていた。 

  • 整備されたチャンベジ道路(ンドラ市) 

  • 写真4の施工前。路肩に土砂が堆積して排水できないため、舗装が激しく損傷していた。 

  • 整備されたムリラクエンダ道路(キトウェ市) 

  • 写真6の施工前。排水不良のため、大きな水たまりができて通行困難となっていた。 

  • 整備されたドクターアグレ道路・ボックスカルバート(キトウェ市) 

  • 写真8の施工前。大雨の時は冠水して通行止めになっていた。 

  • 銘鈑 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。