ギゾ病院再建計画

(The Project for Reconstruction of Gizo Hospital)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ソロモン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2009年6月
事業
無償資金協力
供与額
19億円
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

大洋州の他国に比べて保健指標が劣悪な状況であるソロモン。島嶼国の典型的な特徴として、本島と離島間での基礎保健医療サービスの質、量の格差も存在しています。また、2003年に終結した部族紛争は保健セクターへ更に深刻な影響を与え、特に地方部での医療環境整備は喫緊の課題となっています。日本は、ソロモン第二の都市ギゾで、老朽化や2007年の地震・津波による大きな被害で施設が十分機能しなくなったウェスタン州最大の病院の移転新築と医療機材の調達を行い、同病院による医療サービスの質・量の改善と、災害時の医療サービス提供拠点の確保を支援しています。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報