キンシャサ市ポワ・ルー通り補修及び改修計画

終了案件

国名
コンゴ民主共和国
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
運輸交通
贈与契約(G/A)締結
2009年11月
供与額
17.51億円

プロジェクト紹介

長年の内戦による政府の機能不全で、経済活動の停滞や人口の一極集中化、失業者の増大、生活インフラの未整備による社会の不安定化などが深刻な問題となっているコンゴ民主共和国。首都圏内の主要幹線道路は舗装の老朽化が顕著で、特に、空港と市内を結び、また西のバ・コンゴ州と、東のバンドゥンドゥ州を結ぶ産業道路としても重要なキンシャサ市内のポワ・ルー通りは傷みが激しく、雨期においては通常の通行がほとんど不可能な状態で、蛇行運転する車で交通が頻繁に麻痺しています。この協力では、ポワ・ルー通り約4キロメートル区間の補修・改修を支援しました。これにより、道路網を改善し、首都機能の回復に寄与しました。

協力地域地図

キンシャサ市ポワ・ルー通り補修及び改修計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前のポワ・ルー通り(渋滞原因のひとつである荷車) 

  • 協力実施前のポワ・ルー通り(降雨後の状況) 

  • 本協力で整備された道路 

  • 写真3の協力実施前の様子 

  • 本協力で整備された道路 

  • 写真5の協力実施前の様子 

  • 本協力で整備された道路 

  • 写真7の協力実施前の様子 

  • 本協力で整備された道路 

  • 写真9の協力実施前の様子 

関連情報