オーロラ記念病院改善計画

The Project for Improvement of Aurora Memorial Hospital

終了案件

国名
フィリピン
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
保健医療
贈与契約(G/A)締結
2010年3月
供与額
10.89億円

プロジェクト紹介

フィリピンのルソン島中部に位置するオーロラ州は、医療施設一床あたりの人口・医師一人あたりの人口共に他の地域と比べて高く、医療事情が著しく悪いとされています。州都バレール市において医療の中核をなすオーロラ記念病院では検査機材や施設の老朽化が進み、集中治療や手術が必要な疾病に対応できず、隣州の病院まで4時間かけて移送していました。この協力では、同病院の病院施設の新設、医療機材の整備を支援しました。これにより、手術や集中治療などが実施できるようになり、診療可能な疾病の範囲が拡がるなど医療サービスの向上に寄与しました。

協力地域地図

オーロラ記念病院改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前のオーロラ記念病院 

  • 協力実施後のオーロラ記念病院 

  • 協力実施後のオーロラ記念病院 

  • 協力実施前のX線撮影室 

  • 協力実施後のX線撮影室 

  • 協力実施前の分娩室 

  • 協力実施後の分娩室 

  • 協力実施前の病室 

  • 協力実施後の病室 

  • 協力実施後の手術室 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。