太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画

The Project for Introduction of Clean Energy by Solar Electricity Generation System

国名
東ティモール
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
資源・エネルギー
贈与契約(G/A)締結
2010年7月
供与額
5.00億円

プロジェクト紹介

東ティモールでは、電化率は全国平均36.6パーセントと低く、不足する電力を補うため、政府は新たな発電所建設計画を進めていました。しかし、いずれもディーゼルもしくは重油による発電であり、今後の温室効果ガス排出量は増加の一途をたどることが予想されることから日本は、東ティモール大学、首都ディリ近隣の小学校及び教育省において、クリーンエネルギーである太陽光発電装置の設置を支援するとともに、運転・維持管理のための技術支援を行いました。これにより、東ティモールにおける温室効果ガス排出量削減に寄与しました。

協力地域地図

太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 東ティモール大学工学部 ヘラキャンパス 250キロワット 太陽光発電システム設置前 

  • 東ティモール大学工学部 ヘラキャンパス 250キロワット 太陽光発電システム設置後 

  • 東ティモール大学工学部 ヘラキャンパス 250キロワット 太陽光発電システム瑕疵検査時 

  • 東ティモール大学工学部 ヘラキャンパス 250キロワット 太陽光発電システム瑕疵検査時 

  • 東ティモール大学工学部 ヘラキャンパス 7.5キロワット 太陽光発電システム使用状況 

  • アタウロ基礎学校 敷地 2.5キロワット 太陽光発電システム瑕疵検査時 

  • ビケリ基礎学校 2.5キロワット 太陽光発電システム瑕疵検査時 

  • ダルレテ基礎学校 2.5キロワット 太陽光発電システム設置後 

  • レオレマ基礎学校 2.5キロワット 太陽光発電システム瑕疵検査時 

  • ロエス基礎学校 2.5キロワット 太陽光発電システム瑕疵検査時 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。