地方給水運営維持管理プロジェクト

(The Project for Enhancement of Operation and Maintenance for Rural Water Supply)

【写真】プロジェクトの様子

国名
マラウイ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年7月〜2015年7月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

マラウイでは、都市部に比べて農村部の給水率が低いことが、貧困の助長につながっていました。特に農村部における給水施設は、維持管理不足、施設の破壊や窃盗、評価・モニタリング体制の不備などにより、機能していない施設もあり、それらの修理と再稼働が急務でした。この協力では、ムチンジ県を対象として、住民参加型管理による給水施設の運営維持管理に関するフレームワークを、実地試験を通じてより実践的な内容に改善することを目指した支援を行いました。これにより、村落部における給水施設の維持管理能力の強化と、給水施設の稼働率の向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報