地方における橋梁基本計画作成・橋梁維持管理能力プロジェクト

The Project for Bridge Master Plan and Bridge Maintenance Ability in Rural Area

国名
タイ
事業
技術協力
課題
運輸交通
協力期間
2011年10月〜2013年7月

プロジェクト紹介

タイの地方道路は総延長約4万キロメートルにおよび、8,000以上の橋梁がありますが、老朽化や維持管理の不備など、適切に機能していない橋梁が数多く存在しています。運輸省地方道路局が橋梁基本計画を作成していますが、実際の運用にあたっての信頼性の検証について日本の知見を活用したいとの要望がありました。その要望を受け、この協力では、実用的な橋梁整備・維持管理基本計画を策定するとともに、その策定および実証を通じた技術移転を行います。これにより、地方橋梁の維持管理体制が整備され、物流の円滑化が期待されます。

協力地域地図

地方における橋梁基本計画作成・橋梁維持管理能力プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 地方で一般的に見られるパイルベント式橋脚の橋梁。 

  • 橋梁の損傷状況。橋台周りが洪水で洗掘されている。また、旧橋台壁・旧パイルベント橋脚の残置が見られる。(ロッブリー県) 

  • 橋梁の損傷状況。橋脚の不等沈下によって、橋面に凹凸がある。(ウボンラチャタニ県) 

  • 洪水対策を計画するための測量方法のOJT (On the Job Training) の様子。(ロッブリー県) 

  • ブリッジチェッカーを使用した橋梁下面の点検方法のOJT。(チェンライ県) 

  • タブレットを活用して点検結果を橋梁維持管理マネジメントシステム(BMMS)への即時入力するためのOJT。(チョンブリ県) 

  • カウンターパートである運輸省地方道路局(以下、DRR)主催の国際会議での維持管理に関するゲスト講演を行った。 

  • DRR本部における長期維持管理計画のための予算シミュレーション手法の説明。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。