農道架橋設計・実施監理能力向上プロジェクト

Technical Cooperation Project for Farm Road Bridge Design and Implementation

国名
ブータン
事業
技術協力
課題
農業開発/農村開発
協力期間
2011年12月〜2014年5月

プロジェクト紹介

ブータンでは農村の経済的発展のため、日本の支援を受けつつ、全国の農村道路の整備に力を注いでいました。一方、架橋技術が未熟なため、河川の横断部分を木製の橋でしのいできました。しかし、全国24もの橋で老朽化や、既設護岸の劣化が目立ち、架け換えが急務となっていました。この協力では、農業省農業局および県の農道架橋における調査・設計・建設能力の向上を支援しました。これにより、地域農民の車道へのアクセスの改善を図りました。

協力地域地図

農道架橋設計・実施監理能力向上プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 劣化が進む木橋をコンクリート橋に改修予定。 

  • 農道は、村と国道を結ぶ重要な生活道路となっている。 

  • 劣化が進行している既設護岸。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。