内部監査及び業績モニタリングにかかる能力向上プロジェクト

Capacity building of Internal auditing and performance monitoring

国名
モンゴル
事業
技術協力
課題
ガバナンス
協力期間
2012年1月〜2014年7月

プロジェクト紹介

モンゴルでは2009年、公的財務管理改革の一環として大蔵省の内部監査や中央省庁、地方政府への内部監査機能へ指導を行う「内部監査・業績モニタリング局」が設立されましたが、法的環境・実施体制整備および職員の能力向上が課題となっていました。この協力では、内部監査に対する認識向上のための資料の開発および指導員の育成とともに、制度枠組みや戦略計画の策定などを支援しました。これにより、中央省庁と地方政府に内部監査機能を導入し普及させるための基本的能力の確立に寄与しました。

協力地域地図

内部監査及び業績モニタリングにかかる能力向上プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • バヤンウルギ—県の空港での一枚:標高2400メートルで高山気候に分類されるそうです。カザフ人が9割を占めるといわれるモンゴルで最もエスニックな街で内部監査セミナーを行いました。 

  • カウンターパートが主体となって進めたセミナーです。実務的なものも網羅しており、彼らの技量の進歩を感じました。(ウランバートル市セミナーにて) 

  • 内部監査に関して熱く語れる人材が育ったことはとてもうれしく思います。(ウランバートル市セミナーにて) 

  • 任命されたばかりの内部監査人を集めて意見交換会を行いました。真剣さがひしひしと伝わってきます。(ヘンティー県セミナーにて) 

  • カリスマ講師の一枚。会計検査院副理事長のバドバヤル氏の講演です。バドバヤル氏はモンゴル内部監査の体制構築における立役者です。氏の講演には多くの人が納得します。 

  • カウンターパートが大蔵省の内部監査に関する見解についてテレビ取材をうけました。内部監査は今や国民的な関心事になりました。 

  • カウンターパートが作った内部監査ビデオ教材。ただ講義動画を流すだけでなく、パワーポイントの画像と連動させてアニメやテロップを入れた本格仕様になっています。しかも初心者から無理なく学べる、6段階ステップアップ方式のコンテンツが収録されています。同コンテンツは大蔵省ウェブサイトでも視聴できます。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。