コミュニティヘルス戦略強化プロジェクト

(Project for Strengthening Community Health Strategy)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ケニア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年10月〜2014年9月
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

ケニアでは、2006年よりコミュニティが予防行動および基礎的な保健サービス提供を通して自らの健康を改善していけるような仕組みづくりを目的としたコミュニティヘルス戦略(CHS)の普及を進めていました。しかしながら、人材不足や予算不足、行政のマネジメント能力不足など数多くの課題を抱えていました。この協力では、ケニア公衆衛生省の能力強化を通じて、実証に基づいたCHS実施サイクルの強化を支援しました。これにより、公衆衛生省の持つ政策立案機能、実施状況のモニタリング機能などを向上させることで、CHSの普及促進に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報