海岸侵食・洪水管理プロジェクト

(Project for the Study for Coastal Erosion and Flood Control Management)

【写真】プロジェクトの様子

国名
セーシェル [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年2月〜2014年3月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

セーシェルでは人口の大部分が主要3島(マヘ島、プララン島、ラ・ディーグ島)の海岸地帯の狭い平地に居住しており、サイクロンや高波、浸水、海岸浸食といった自然災害による被害が増大していました。この協力では、主要3島を対象に、海岸侵食や洪水の発生要因の解析などの適切な調査に基づいた海岸保全・洪水管理計画の策定と関係職員の能力向上を支援しました。これにより、環境への影響を最小限に抑えた適切な海岸保全・洪水管理が実施され、被害の減少に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子