タンバクンダ州及びケドゥグ州保健システムマネジメント強化プロジェクト

Enforcement of Management of Health System in Tambacounda and Kedougou

終了案件

国名
セネガル
事業
技術協力
課題
保健医療
協力期間
2011年3月〜2014年2月

プロジェクト紹介

セネガル東南部のタンバクンダ州とケドゥグ州は、保健分野の支援重点地域として、これまで医療機関へのアクセス向上や出産改善、住民への啓発活動などの支援が行われてきました。しかし、限られた資金や人材を活用して持続的に保健サービスを向上させていくためには、医療施設を効率的に運用するなど行政の保健マネジメントが重要でした。この協力では、州の保健サービスを担う州医務局および保健区を対象として、成果重視マネジメント能力の強化を支援しました。これにより、両州の持続的な保健サービスの向上に寄与しました。

協力地域地図

タンバクンダ州及びケドゥグ州保健システムマネジメント強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 診療所の年間計画策定のための演習風景。看護師がマネジメント強化研修のグループワークで意見交換している。 

  • ケドゥグ州医務局の職員による2012年度年間活動計画策定の様子。マネジメント強化の一環として、ニーズに基づく実現可能な計画作りを目指している。 

  • 行政官を対象とした年間活動計画策定研修における講師の間での打ち合わせの様子。研修実施後に、今後の改善点が話し合われている。 

  • 疾病数の月ごとの推移をグラフに表すための演習風景。看護師が診療所のマネジメントをデータに基づいて行うことを学んでいる。 

  • 診療所での月例会議の様子。プロジェクトが作成支援した人材や医薬品、保健情報の管理のためのマネジメントツールの活用状況が話し合われている。 

  • 保健センターの検査室での5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)実施状況を評価している様子。5Sを定着させることによって、マネジメント強化と患者への医療サービス向上を目指している。 

  • 5S活動によって整理・整頓され、ラベルがつけられた保健センターのキャビネット。職員が書類や文具を探し回る時間が削減された。 

  • 診療所での医薬品管理の状況調査の様子。在庫管理や会計処理の改善といったマネジメント向上に取り組んでいる。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。