国土空間データ基盤構築のための基本地図データベースプロジェクト

Project for Creation of Database for Base Map for Development of National Spatial Data Infrastructure

国名
モルドバ
事業
技術協力
課題
都市開発・地域開発
協力期間
2010年12月〜2012年12月

プロジェクト紹介

モルドバでは、国土全体を対象とした国土基本図は1980年代に作成された紙の地図が最新のもので、都市部では土地利用の著しい変化のため、早急に地図の更新が必要でした。また、インフラ開発および自然災害の予防対策の観点からも、地理空間情報の整備が緊急の課題となっていました。この協力では、同国全土(沿ドニエステル地域を除く約30,000平方キロメートル)のデジタル地形図(縮尺50,000分の1)の作成の支援と、そのために必要な技術移転を行いました。これにより、同国のインフラ開発および自然災害の予防対策に寄与しました。

協力地域地図

国土空間データ基盤構築のための基本地図データベースプロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • インセプション・レポート(ICR)説明協議 

  • JICAによる調達機材を使用した数値図化のOJT 

  • JICAによる調達機材を使用した地図編集のOJT 

  • JICAによる調達機材を使用した標定点測量のOJT 

  • セミナー開催の様子 

  • 既存図と航空写真を用いた現地調査 

  • 既存図と航空写真を用いた現地調査 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。