ンガリエマ浄水場拡張計画

【写真】プロジェクトの様子

国名
コンゴ民主共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2010年6月
事業
無償資金協力
供与額
36.33億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

コンゴ民主共和国では、長年の内戦の影響により経済社会施設整備が行われず、施設の老朽化と相まって都市部の給水能力が大幅に不足しています。特に首都キンシャサにおいては、内戦終結後の急速な人口増加と相まって、首都機能の大幅な低下が問題となっています。ンガリエマ浄水場は首都の主要4浄水場の一つとして、1952年の建設以降、内戦期間においても住民に給水を行ってきましたが、給水区域内人口の急増により断水・給水圧低下が頻発しているため、この協力では既設浄水場の隣に浄水場の新設を支援しました。これにより、同浄水場の配水量の増強を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報