インディラ・ガンディー国立放送大学教材制作センター整備計画

The Project for Strengthening of Electronic Media Production Centre in Indira Gandhi National Open University

国名
インド
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2010年7月
供与額
7.87億円

プロジェクト紹介

インドは、教育を最重要課題の一つとしていますが、高等教育への進学率は11パーセントと低く、地域間格差も深刻です。 インディラ・ガンディー国立放送大学は、遠隔・通信教育の中心機関であり、後進地域、女性、社会的に不利な立場にあるグループに対する教育に力を入れ、インド国民に幅広く学習機会を提供しています。しかし、視聴覚教材制作のための設備が老朽化し、200万人を超える学生に影響が及んでいます。この協力では、同大学において視聴覚教材制作用機材の更新・デジタル化を支援しました。これにより、視聴覚教材制作の効率化および視聴覚教材の充実を図りました。

協力地域地図

インディラ・ガンディー国立放送大学教材制作センター整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • デジタルオーディオミキサー設置前の状況(協力実施前撮影) 

  • この協力で設置されたデジタルオーディオミキサー 

  • デジタルビデオシステムコンソール設置前の状況(協力実施前撮影) 

  • この協力で設置されたデジタルビデオシステムコンソール 

  • バーチャルスタジオ設置前の状況(協力実施前撮影) 

  • この協力で設置されたバーチャルスタジオ 

  • この協力で設置された調光装置 

  • この協力で設置されたCG制作設備 

  • ノンリニア編集操作トレーニングの様子 

  • コンピューターグラフィクス制作トレーニングの様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。