中等教育改善計画

The Project for the Improvement of Secondary Education

終了案件

国名
エスワティニ
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2011年3月
供与額
11.43億円

プロジェクト紹介

エスワティニ(旧スワジランド)では、経済成長および貧困削減のため、教育を通じて人的資源の開発をするべく、全国民に適切な教育機会の提供を目指していましたが、中等教育の総就学率は約半数に過ぎず、施設不足が大きな課題でした。また、就学率の都市部と農村部の格差も目立ってきていました。この協力では、農村部4県における中等学校12校の普通教室などの施設の建設を支援しました。これにより中等教育普及の拡大と、理科実験室や多目的実習室などの設置により、同国の中等教育カリキュラムに沿った学習環境の実現に貢献しました。
※「エスワティニ」の国名呼称は、平成30年7月1日以降「スワジランド」から「エスワティニ」へ変更しています。

協力地域地図

中等教育改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 新設校の建設予定地(ニェタネ):敷地内での集会の様子(写真2の協力実施前) 

  • この協力で建設された校舎(ニェタネ):休み時間風景(写真1の協力実施後) 

  • 新設校の建設予定地(ヌシャンベニ):敷地全景(写真4の協力実施前) 

  • この協力で建設された校舎(ヌシャンベニ):理科実験室授業風景(写真3の協力実施後) 

  • 新設校の建設予定地(エトフンティニ):入口ゲート付近より敷地方向を見る。(写真6の協力実施前) 

  • この協力で建設された校舎(エトフンティニ):休み時間風景(写真5の協力実施後) 

  • 新設校の建設予定地(マンドゥロ):敷地全景(写真8、9の協力実施前) 

  • この協力で建設された校舎(マンドゥロ):英語のリスニング授業風景。カーステレオを利用(写真7の協力実施後) 

  • この協力で建設された校舎(マンドゥロ):昼食風景。食後は雨水タンクを利用して食器を洗う(写真7の協力実施後) 

  • この協力で建設された校舎(ヘレヘレ):休み時間風景 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。