ダカール州及びティエス州小中学校建設計画

終了案件

国名
セネガル
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2011年3月
供与額
12.13億円

プロジェクト紹介

西アフリカのセネガルは、安定した民主政治が定着している一方、脆弱な経済構造や貧困撲滅といった課題が依然として残されています。この協力では、人口増加率が最も高いダカール州とティエス州の2州において、小学校12校78教室、中学校19校191教室の建設と、黒板や机、椅子など教育機材の整備を支援しました。また、学校運営維持管理や衛生環境改善に関する技術指導なども行いました。これにより、セネガルの初等教育の普及に貢献しました。

協力地域地図

ダカール州及びティエス州小中学校建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 藁で建てられた仮設校舎。毎年、雨季の風雨で壊れるため補修が必要である。(ティエス州)(協力実施前撮影、以下2〜5まで同様) 

  • ところどころ天井板がなくなり、屋根にも穴が開いているため雨漏りがする。(ダカール州) 

  • 老朽化した校舎の内部。窓や出入口の周りを中心にクラックが入っている。継続使用が不可能な校舎と判定された。(ティエス州) 

  • 教員室がないため、校庭の木の下で作業する教員たち。(ティエス州) 

  • 授業風景。過密状態で授業が行われている。(ダカール州) 

  • 【協力実施後】立ち上げ段階における現場見学会。模型を使って分かりやすく説明をする現地コンサルタント(ダカール州)。 

  • 【協力実施後】この協力で建設された教室棟。きれいに保たれている。(ダカール州) 

  • 【協力実施後】きれいに使用されている教室。(ダカール州) 

  • 【協力実施後】グループワーク。各校における学校運営維持管理に係る現状、およびグッド・プラクティスなどをまとめている。(ティエス州) 

  • 【協力実施後】Pout7小学校における現状、およびグッド・プラクティス例の紹介。(ティエス州) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。