国営ラジオ・テレビ局番組ソフト整備計画

国名
ベナン
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
情報通信技術
贈与契約(G/A)締結
2011年3月
供与額
0.29億円

プロジェクト紹介

ベナンでは、2025年までの長期開発計画において、良い統治、経済発展と競争力の獲得、文化および社会福祉の充実を目標に掲げています。 この協力で日本は、国営ラジオ・テレビ局に対して、日本の良質かつ優良なドキュメンタリーおよび教育番組307番組のソフトの整備を支援しました。これらの番組の放送を通じて、独自の文化を守りつつ経済発展を遂げた日本の経験から学び、国民の基本的生活ニーズに対する意識を向上させ、長期開発計画の実現に寄与します。また、この協力により、対日理解促進や関係強化などの効果も期待されます。

協力地域地図

国営ラジオ・テレビ局番組ソフト整備計画の協力地域の地図

協力現場の写真

  • ベナン国営ラジオ・テレビ局(ORTB)事務所棟の外観(協力実施前撮影) 

  • 敷地内の電波受信機(協力実施前撮影) 

  • 「国民の生涯に亘る教育に寄与する放送をする」などORTBの使命が掲示されている。(協力実施前撮影) 

  • 番組制作室(協力実施前撮影) 

  • ニュース放送中の放送室(協力実施前撮影) 

  • 情報番組収録前のスタジオの様子(協力実施前撮影) 

  • 番組ソフト保管室。この協力で整備する番組ソフトもここに保管される。(協力実施前撮影) 

  • 番組ソフトの供与に係るORTBとNHKインターナショナルによる業者間契約の様子 

  • 番組ソフトの供与に係るORTBとNHKインターナショナルによる業者間契約の様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。